記事の詳細

北関栄機園長が運営する下上津役幼稚園は、地元はもちろん北九州全域から数多くの保護者の方が利用しています。それだけ安心して利用される秘密はどこにあるのでしょうか?詳しくご説明いたします。

下上津役幼稚園には現在270名の園児がいます。園児数の規模としては北九州の中でも比較的多い存在ではありますが、決して教育が滞ってしまうことはありません。北関栄機園長はもちろん、全てのスタッフが幼稚園教諭免許を持ち、責任感のある行動に務めています。園内では年長・年中と在籍しているほか、満3歳児を含む年少園児の入園も可能となっているため、ほかの幼稚園では断られてしまったという保護者の方も安心です。

下上津役幼稚園の特徴には、北関栄機園長の教育理念でもある子供が健康的に育ちやすいというのが挙げられます。やや中心都市から離れた場所に幼稚園が作られているため、交通の便はよいとは言いきれませんが、その分自然が多く存在しているため遠足などのイベントも充実しています。園外保育も数多く行っており、新たな発見や体験といった貴重な時間を子供たちが体感することが出来ます。仕事が忙しく、子供を遠くへ遊びに連れていくことができない、という保護者の方も、これなら安心して預けられるでしょう。

下上津役幼稚園での見学は、初めて利用される方に向けて、見学は年間通して行われています。北関栄機園長が、間口を広げる事により保護者の方がより利用しやすい環境にと配慮したもので、地元の方はもちろん遠方からわざわざ来園される方も少なくありません。ただし、日曜日は休みなので、平日に行くことをおすすめいたします。くれぐれも休園日に予約をしないよう注意しましょう。

下上津役幼稚園では働くママさんを応援できるよう、子育て支援という考え方で運営しています。幼稚園に預けている間は安心して働いてもらえるよう、お子様が健康にすくすくと育つような環境づくりに励んでいるのが特徴です。また給食や園バスといった配備も怠っていないため、時間に縛られない働き方も可能となっています。保護者の方にもお子様にも、安心して利用いただける配慮をしているのです。

下上津役幼稚園は北関栄機園長によって、園児たちや保護者の方々が生活しやすい環境を作り上げています。まだ北九州に引っ越したばかりという方でも安心して利用できるよう、地元の人々との深いつながりを大切にしているため、保護者同士との交流も気軽に行えます。

下上津役幼稚園
http://www.kitakyu.or.jp/2004/yt-079.htm

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る