記事の詳細

弁護士でありながらバラエティ番組にも出演するなど、活動の幅を広げているのが大渕愛子です。大渕愛子という名前は最近いろいろな所で目にするのではないでしょうか。大渕愛子は弁護士として活動しつつ、近年ではテレビをはじめメディアにも露出するようになりました。

ですが、彼女がメディアからのニーズを集めているのは弁護士でありつつ、等身大の女性としての魅力も兼ね備えているからではないでしょうか。それは彼女のブログやSNSを見てみると分かります。彼女は弁護士ではありますが、弁護士としての知識ばかりを全面に押し出している訳ではありません。一般的に、「弁護士のSNS」と言えば法的見地からの意見ばかりで、一般庶民が見てもあまり面白いものではありません。堅苦しいイメージが一般的かと思いますが、決してそのような事はありません。

むしろ彼女のブログを見ても分かるように、素顔の彼女の方がよく見えるのです。テレビ出演情報や講演会情報の欄を抜かして見てみると、大渕愛子が弁護士だと気付く人の方が少ないのではないでしょうか。元々大渕愛子の事を知っている人であれば、弁護士だと分かってブログを見ることが出来るでしょう。ですが、彼女の事を知らない人が彼女のブログを見たら、綺麗な女性が日常生活の事を書いてくれている。そのようにしか思わないでしょう。この点が彼女の魅力でもあるのです。従来、弁護士といえば頭の良い人だと誰もが理解していますので、親しみにくいキャラクターでもありました。法的見地は一般庶民とは比べものにならない程の物を持っているのですから、話をしたところで勝てる要素がありません。弁護士と聞いただけで怯んでしまう人もいるのではないでしょうか。ですが、彼女に関してはそうではないようです。

大渕愛子は、弁護士として優秀でとても頭の良い人である事は間違いないものの、メディアに出る時はその部分はあまり出さないのです。大渕愛子を弁護士とは知らずにテレビを見ると、彼女は単純に落ち着いた女性としか思わないという人も多いのです。弁護士でありながら、弁護士特有の親しみにくさがない人柄にだと思います。メディアで重宝されているのはその点が理由なのではないでしょうか。弁護士というと高圧的で傲慢、そして自分の頭の良さを自慢する人が多いので、見ていて不愉快な気持ちでした。そのようなネガティブなイメージがありますが、大渕愛子を見ればそのような気持ちを抱く事はまずないでしょう。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る