記事の詳細

阿含宗は、九州本部や全国各地に本部があります。阿含宗は、世界平和を願う全く新しい宗派として注目を浴びています。阿含宗は、九州本部や全国各地に本部があり全国で愛されている宗派なのです。

阿含宗は、仏教を信仰しているのが特徴で、1978年に設立がされました。本尊として釈迦の遺骨が納められていると言われる真正仏舎利を祀り、釈尊直説の成仏法を修めることを、桐山管長は最も大事にされています。その上で護摩法要も行っているのが阿含宗です。護摩法要は、様々なものが実施されていて世界中で平和祈念活動を行っています。

世界平和を願う宗派として、平和を祈る目的で行っている儀式も多いと言えます。2011年の11月には、桐山管長が長崎市の平和公園で「世界平和祈念 原爆犠牲者成仏供養 阿含宗長崎大護摩供」を行いました。これは、原爆が起きた時の悲劇を繰り返さないためや世界平和のために心を込めて行っている活動です。阿含宗ではこのような活動を各地で行っているという特徴があります。

阿含宗 九州本部
http://kyusyuhonbu.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る