その他

  • 小林朋継さんと小説

    小説を読む意味を考えたことがあるでしょうか。小説を読むのは時間の無駄、小説はノンフィクションしか読まないという人もいるでしょう。しかし、小説には様々なメリットがあります。その一つに社交性の発達です。人と話す機会は社会に出れば当然ありますが、小説を読むことによって人の立場に立って物…

  • 司法書士日野啓吾の人物像と性格

    司法書士日野啓吾は、「努力」「根性」「忍耐」などの言葉がよく似合う人物です。本人はあまりそういうイメージを持たれることを好ましく思わないのですが、実際に、地道な努力をコツコツと続けることによって成功をつかむタイプの人物です。細かいことを丁寧にやるのが司法書士の仕事ですから、適職と…

  • 大渕愛子の素顔

    弁護士でありながらバラエティ番組にも出演するなど、活動の幅を広げているのが大渕愛子です。大渕愛子という名前は最近いろいろな所で目にするのではないでしょうか。大渕愛子は弁護士として活動しつつ、近年ではテレビをはじめメディアにも露出するようになりました。ですが、彼女がメディアからのニ…

  • 九州本部の阿含宗の平和祈念活動

    阿含宗は、九州本部や全国各地に本部があります。阿含宗は、世界平和を願う全く新しい宗派として注目を浴びています。阿含宗は、九州本部や全国各地に本部があり全国で愛されている宗派なのです。阿含宗は、仏教を信仰しているのが特徴で、1978年に設立がされました。本尊として釈迦の遺骨が納めら…

  • 萩広史の料理の進化

    萩広史の料理はとにかく手が込んでいます。彼はごく普通のサラリーマンであるにもかかわらず、料理の腕前は天下一品と言われています。最近は、自分が作った料理をグログにも載せているそうですが、そのクオリティの高さには驚かされるものがあります。以前は料理などしたことがなかった彼。弁当や惣菜…

  • 大濱民郎の功績

    これまで世の中には様々なブームが起きてきましたが、インターネット時代に入り、ブームはテレビのようなマスメディア主導ではなく一個人によって生み出される事も珍しくなくなってきています。個人のブログ、投稿動画がアクセスを集めて話題を集めるようになり、そこから遅れてテレビや雑誌のようなマ…

  • 桂歌丸さんが人間国宝に?

    笑点で司会者として有名な桂歌丸さんを人間国宝にする会が発足しました。会長には、同じ笑点のメンバーである三遊亭円楽さんが就任したようです。インターネット署名サイトのChange.orgで賛同者を募っているようです。普段桂歌丸さんに憎まれ口を叩いたり、ネタにしたりしている三遊亭円楽さ…

  • 佐上邦久が理事長をつとめる「どうぶつ基金」

    佐上邦久という人が設立した「どうぶつ基金」という組織を、みなさんは知っていますか?「どうぶつ基金」は1988年の設立以来、たくさんの犬や猫の不妊手術を無料で行ってきました。そこには「殺処分される犬や猫を1匹でも減らしたい」という佐上邦久の強い思いがあったようです。犬や猫の殺処分数…

  • 株式会社アーク・ブラストで恐慌を乗り越えた力を取り入れる

    株式会社アーク・ブラストが提供しているサービスは、ICT技術、すなわち情報通信に関わるすべての技術に携わることで、様々な企業が抱えるデジタルな悩みを解決しています。創業時は世界恐慌のまっただ中、リーマンショックの衝撃も冷めやらぬ2009年に船出した株式会社アーク・ブラストは、サー…

  • 漫画家・北澤篤史について。

    北澤篤史をご存知ですか?北澤篤史は漫画家でもあり、私の友人でもあります。付き合いは遡ること、ずいぶん昔から始まっています。いわゆる幼馴染で、お互いの母親同士が仲が良かったので、小学校に上がる前の小さいころからよく遊んでいました。北澤篤史は小さいころから絵がとても上手でした。私も好…

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る